【ブログ1年】凡人が1年続けてみたら得られるものが多かった話。アクセスや収益は?

ブログ1年

ついに!

我がサイト「はなちんちの日常」は開設して1周年を迎えることができました!!

 

漠然とした不安の渦の中にいた1年前、ブログという小さな光を見つけて

すがるような想いで開設したことを今でも鮮明に覚えています。

 

パソコン知識ゼロ、得意分野も特になし、ビジネス経験ゼロ(というか社会人経験もない大学生)という

悲しいほどの肩書でも、何とか1年続けることはできました。

 

今回は、

この1年でどんな変化があったか、アクセスや収益はもちろんですが、

考え方や気持ち的な面をお伝え出来たらなと思います。

今ブログを始めるか迷っている方、開設したばかりでアクセスが来ない方にも届きますように!

 

はじめに

お前どんなブログ書いてんねん、、

という声が聞こえてきそうなので、概要だけご説明しますね。

  • 大学生
  • コーディング知識なし
  • 雑記ブログ
  • 約120記事(非公開含む)

三重県の観光記事がメインですが、ダイエット、日常の豆知識、食べ物など本当にバラバラです(笑)

書きたいことを書いていくスタイルですね(笑)

 

そして、先に言っておきます。

「1年も続けて記事にするくらいなら、さぞものすんごいアクセスと収益があるんだろうね?」

「夢と希望があるんでしょ?」

と思われていそうですが、全くそんなことはありません(笑)

 

この1年で特別ビジネスについて勉強したわけでもありませんし、ただただ記事を書き続けていただけですので、

めちゃくちゃ現実的です。

凡人の記録です(笑)

 

はっきり言うと、本当に今でも知識はありません。

(昨日はじめてお問い合わせフォームを作りましたw)

趣味の範囲だと思って、優しく見守ってくれる方のみ見てください(笑)

 

PV数

最高

1ヵ月 65000くらい

1日  6000くらい

とても凄そうにみえますが、実はこれにはカラクリがあります。

 

私のブログはアクセス上位が、コンサート系野球系の記事です。

なので、コンサートの前日、野球の大きな試合の前日にアクセスが固まるんです。

つまり、

雑記ブログ書いてるつもりがめちゃくちゃトレンドブログになってたわ(笑)

っていう意味わからなすぎる案件が起きました。

だから自然と最高PVだけ見ると凄そうにみえるだけです(泣)

 

60000PVになったのがだいたい開始7か月くらいの時でしたかね。

放置してもアクセス来るやん!

と盛大に調子に乗った結果、Googleアプデも見事に撃沈し、

みるみるうちにアクセスは減っていきました(笑)

調子には乗らん方がいい。うん。学びました。

 

そして、野球とアイドルコンサートのオフシーズンである今、素晴らしくアクセスがありません(笑)

だいたい20000PV前後で落ち着いてますかね。

まあ、またシーズンがきたら上がるとは思いますが。

 

収益

今までで、合計諭吉3枚ちょっと

もう一回言うね。

1年やって、累計

諭吉3枚。

 

いや、少なすぎるでしょ!(笑)

さすがに1年後は月5万円にはなってるでしょーと思っていましたが、そんなに甘くなかったですw

(3か月くらいほぼ放置の期間があったのもかなり影響してる気がします(泣))

 

初期費用で2万円くらいかかった気がするので、ギリプラスくらいですね(笑)

好きじゃないとやってられませんw

 

私自身アフィリエイトが得意ではないので、95%くらいアドセンス頼みです。

かなり波はありますが、平均すると月1万円前後くらいですかね。

やはり雑記ブログは単価が低いです。

お金を求めるなら特化ブログをおすすめします。

 

特に何も考えずに記事だけを更新し続けていればこの辺まではいけると思いますが、

これより上に行くためにはアフィリエイトを極める必要があると思います。

 

続けた理由

時給で言うと数十円、、

超絶ブラック企業です。

アルバイトをした方が効率良いのに何で続けてるの?という話ですが、

単純にお金以外のメリットが多いからです。

 

文章力・ライティングスキルの向上だったりWordPressの知識は、考えればわかることだと思うので、

今回は私が個人的に得られたメリットをご紹介しますね。

 

考え方の変化

ここが一番大きかったです。

田舎で育った私にとって、人生は「高校→大学→就職」というルートしかないと思っていました。

就職が当たり前、企業に入るか公務員になるのが普通です。

 

しかし、ブロガー界隈は個人事業主の方がいたり、自分で事業を立ち上げたり、副業という形の方がいたり、

めっちゃくちゃいろんな人がいますよね。

「良い企業に就職して、給料が高い会社に入るのが正義だー!!」

と思っていた

自分の価値観がぶっ壊れました(笑)

今思えば本当に視野が狭くて頭が悪かったですw

 

視野が広くなり、「普通」を疑うことができるようになったのは、大きな成長ですね。

そしてこの事実に大学生のうちに気付けたのは幸運だったなと。

 

遊びが仕事に

コンサートに行くにしても、野球を見に行くにしても、遊園地に行くにしても、映画を見るとしても、

全部記事にできるんです。

 

上手くいけば、それで収益が入ってきたり。

当たり前のことなんですが、改めて考えると、

これ、革命じゃない?

と思っています(笑)

 

今までは、友人に「〇〇行かない?」と言われたら、「んー興味ないから遠慮しとくわ」

としていたことも、

記事にできるかも!行くわ!

に変わりました。

 

やるかやらないかの二択が現れたとき、やる方を選択するようになりましたね。

おかげで、

えげつない行動力

を手に入れることが出来ました(笑)

ほとんどの人は行動しないので、この力は大きな武器になります。

 

心の余裕

間違いなく、ブログをしているという事実は

心の余裕に繋がります(笑)

 

特に私の場合、訳あってアルバイトができる状況じゃなかったので、典型的なニートでした。

しかし、ブログをしているだけで、

何もしていないという不安はなくなりました。

上手くいけばお金にもつながりますしね。

 

そして、サーバー代を払い続けている限り、一生モノの資産になります。

仕事やアルバイトのみの一本軸で戦っていると、本業が崩れたときに全てが崩れ落ちますよね。

しかし、

ブログやYouTube、Twitterなど何でもいいので

本業以外の居場所を作っておくと、精神的にも物理的にもかなり楽になります。

 

私が一番心の余裕を感じたのは、就職活動のときです。

就職という形に縛られる必要もないと思っていたので、一応説明会だけ行ってみるかぁみたいな感じで、

めちゃくちゃ急に就活を始めたのですが、

ブログをしているというだけで、かなり目立ちます(笑)

 

ちょっと出遅れたし、準備なんて全くしていませんでしたが、

今のところ一次選考で落ちたことはありません。(志望がweb業界ということも関係あると思いますが)

 

二次選考以降はまだ経験してないからわかりませんが、

なぜか根拠のない自信はめちゃくちゃあります(笑)

 

エントリーシートもスラスラ書けるし、

自己分析も定期的にブログの方向性とか考えているので、一瞬でできました。

ブログありがとう!!と心から思いましたね(笑)

 

夢が広がる

え?二十歳超えてまだ夢とか言ってんの?と言われることもありますが、

私はいつまでもがめつく言い続けます(笑)

 

何かを発信していれば、

超有名人が私に目を付けてくれて、いきなり脚光を浴びるかもしれないし、

着実に進化していって、いつかブログ飯が実現するかもしれない

 

可能性は無限大です。

 

しかし、何も発信していなければ、可能性は0です。

ブログをしている限りわずかな可能性は必ずあります。

将来何かをしたいと思ったときにも役立つかもしれませんしね。

 

夢をみるのはタダなので、好きなだけ妄想できます(笑)

 

まとめ

ここまでの長文を読んでいただいた方、ありがとうございます!

とりあえず、ブログは結構いいもんだよ!

ということが伝われば嬉しいな。

 

1年間、良いことだけじゃなかったし、もちろん大変なこともあったけど、

本当に続けてよかったです。

 

周りのブロガーさん、取材の協力をしてくれる家族や友人にも感謝して、

これからも亀さんペースで頑張ります(^▽^)/