【絶滅危惧種】田舎にしかない!?コイン精米機って何?田舎者が中の仕組みを解説!!

コイン精米機

みなさんコイン精米機をご存知でしょうか?

都会に住んでいる方は聞いたことすらないかもしれません。

なぜなら

田舎にしかないからです

私は勝手に、コイン精米機の有無が田舎かどうかのボーダーラインだと思っています(笑)

 

最近では「飛んで埼玉」が公開されるなどで埼玉県がよくいじられていますが、

埼玉県民でコイン精米機を見たことない方は多いのではないでしょうか?

それなりにファミレスがあり、人口も多い埼玉県は

私からしたら十分都会すぎます(笑)

 

何のための機械?

コイン精米機は、簡単に言うと玄米を白米に変える機械です。

いわゆる精米ってやつですね

茶色いお米を真っ白なお米に変えてくれます。

 

つまり、コイン精米は

そもそも玄米が手に入る地域でしか必要ないんです。

 

普通に生きてて、わざわざ白米にかえなきゃいけない玄米を手に入れる機会はありますか?(笑)

なら最初からスーパーで白米を買いますよねw

しかし、

田舎に住んでると稀に玄米が手に入る状況がきますw

農家さんから取れたての玄米をもらったり、

自ら田んぼをもっている人がいたり

など、玄米が手に入る機会が多いんですね。

そんなときに便利なのがコイン精米機なんです。

 

つまり、田舎界でも田んぼがたくさんの地域や農業が盛んな地域に多いです。

コイン精米機があるところは、

田舎界のエキスパートということです。

 

使い方は?

中がどうなっているのか気になりますよね。

実際に使うことがある田舎民の私が使い方を説明します(笑)

 

①玄米投入口に玄米を入れる

中に入ると玄米を入れるスペースがあるので、お構いなくぶち込みます。

1粒残さず入れてください。

ちなみに玄米は写真のような大きい紙袋いっぱいに入っているので結構重たいです。

女性一人だと厳しいかもしれないですね。

 

②さっきの紙袋を白米の出口にセットする

さっき玄米が入っていた袋を再利用します。地球にやさしい。

この逆三角形になっているところにセットします。

精米機の種類によって出てくるところは違うかもしれませんが、

米がでてきそうなところにセッティングしておけばなんとかなるでしょう。

 

③白米を選ぶ

いろいろ選べます。

私は白米しか知らないので、白米を選択します(笑)

重さによって料金は異なるのですが、米の重さが何キロかわからないときもありますよね。

そんな時はとりあえず100円入れます。

もし10キロ以上あれば途中で止まるので、そしたらもう100円入れればOKです。

 

④精米された白米が出てくる

見えますか?

上から勢いよく白米が出てきます。

ちなみにこのお米たちは精米されたばかりなのであったかいです。

 

⑤白米を袋に詰めて完了

ちなみに私の使用したコイン精米機

①のところを足で踏むと、②のところが開き米が袋に入っていく仕組みでした。

それまでは逆三角形のところに白米をストックしておいてくれます。

足で押すという原始時代感が面白いです(笑)

 

まとめ

少しはコイン精米機の謎が解けたでしょうか?

年々減少してレアな存在となっているコイン精米機ですが、

実は私が利用していたところも少し前に取り壊されてしまいました。

こうしてどんどん昔ながらのものは減っていき、新たなテクノロジーが参入してくるんだろうなと思うと、

少し寂しいような、嬉しいような気がします。

エモいですね。

 

10年後には、スマホってなんだよウケるとか言われている時代が来るのでしょうか(笑)

 

 

 

 

 

 

2 COMMENTS

にこぽん

エェェ!
都会じゃ精米しないのですか(゚д゚)!
私なんかよく重たいお米を担いで精米しに行ってますよw
精米機なんてこっちはいたるところにありますよ(*’ω’*)
場所によってはぬかみそ取り放題のサービス付きw

でもやっぱり精米して炊いたお米は美味しい気がします。
気のせいかもしれませんけどね~(´∀`*)ウフフ
こういうのが無くなっていく時代になっていくんですねぇ……
かなり寂しい(´Д⊂グスン

返信する
ハナ

精米機がいたる所にあるとは、なかなかエキスパート田舎じゃないですか!!
私の地元ですら、ごく稀にしか見かけません(笑)
ぬかみそ取り放題!?
めちゃめちゃ楽しそう、、羨ましい(^▽^)/

わかります!とれたて感があって美味しいですよねw
50年後くらいには、遠い昔の人になっちゃうんですかね(泣)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です