【アルバイト面接対策】初めてでも安心!高倍率の面接に通った実体験から秘策をお教えします!

アルバイト、就活、進学までも、生きていく上で避けては通れないのが

面接

です。

何故か落ちまくる人、チャラチャラしているのに受かりまくる人、いろいろいます。

意外にも頭脳は関係ないんですよね。

 

今まで必死に勉強してきたの無駄になるのかよ

と思いますが、それが世の不条理です。

頑張って生きましょう(笑)

 

今回は、

私が実際に面接を受けてきて学んだ攻略法をみなさんにお伝えします。

主にアルバイトですが、すべての面接に言えることだと思いますので、参考になれば嬉しいです。

 

最重要

笑顔

まぁここが全てですね。

笑っていればなんとかなります(笑)

 

相手が言ったことに対して毎回大爆笑しろというわけではありませんが

愛想いいなぁこの子

と思われるように、ニコニコするんです。

これで大抵はなんとかなります(笑)

 

リラックス

今ではこんな記事を書いていますが、私も最初は散々でした

顔なんて引き攣りまくっていて、笑った記憶なんてありませんし、見事に落とされました(笑)

 

しかし

面接をする方も、夜は寝転びながらテレビを見ているようなただの人間です。

緊張し過ぎず、リラックスしましょう。

 

あまりに、緊張してうまく話せないようだったら、

初めての面接なので、すごく緊張しています(ニコッ)

と言えば、面接官もイチコロです。

 

私が面接官なら間違いなく採用しますね(笑)

愛嬌は男女ともに大切なのです。

 

準備

大抵のバイト先は笑顔でなんとかなりますが、倍率が何十倍という人気のバイト先ならそれだけでは通用しません。

その場合はできる限り

何を聞かれるか調べておきましょう。

倍率が高いということはそれなりに知名度もある会社だと思います。

「会社名 面接」と検索すると、何を聞かれるかでてくると思います。

 

でてこなければ、「アパレル 面接」や「飲食 面接」など、少なからずその業界で聞かれることはありますので調べておきましょう。

もし、変わったことを聞いてくる所なら事前に心の準備もできますしね。

ちなみに、人気なバイト先ほど変な質問が多いです(私調べ)

 

聞かれる内容

基本的には

  1. どうしてこのバイトをしたいか
  2. 長所短所
  3. 週何日入れるか

くらいですかね。

始め方

最初雑談から入る所もありますね。

「出身○○県なんだー」みたいな。

その場合は笑顔で雑談しておけば完璧です(笑)

 

しっかり、面接をするところなら、

「では、始めます」といった感じでピリピリ空気です。

 

①志望理由

まず、「うちでアルバイトしたいと思った理由は?」らへんから入るところが多いですかね。

できる限り、この分野に興味があったなど言った方が無難です。

まぁ、家が近いからも立派な理由です。

通いやすいので、すぐに入れるというメリットをアピールしましょう。

給料が高いは言わない方がいいかな。

②長所短所

長所は、元気でも真面目でもプラスになりそうなことなんでも大丈夫です。

嘘かどうかなんて見分けられないですからね(笑)

問題は短所です。

自分の悪い所を自らさらけ出せと言う鬼畜な質問ゆえに、ここで差が出ます。

間違えても

よく人の悪口を言ってしまいます。

とか言わないでくださいね(笑)

 

  • 慎重すぎて行動に移せないことがあるから、なんでも挑戦してみることを心がけている。
  • 集中しすぎると周りが見えなくなるので、普段から周りをみれるようにということを意識している。

など、必ず最後にフォローしてください。

③週何日入れるか

何日入れるかに関しては、多いに越したことはありませんが、

正直に言いましょう。

ここで嘘をつくこともできますが、採用されたときに、「面接のときは入れるって言ってましたよね?」と言われたら信用問題に関わります(笑)

 

人気店

では、倍率の高い人気店。

まず志望動機も「興味がある」くらいでは周りと差がつけられません。

 

できる限り実体験を入れた方がいいですね。

  • ここのお店に来た時の店員さんの雰囲気に惹かれて自分もそんな仕事がしたいと思ったから。
  • 友人が系列店で働いていてすごく楽しそうだったから。友人を見ていて大変なこともあると思うが、やりがいが得られると思ったから。

などですかね。

対人関係で自分が気を付けていることはなんですか?

も聞かれたことがあります。

私は、「自分がやられて嫌なことは、絶対人に対してしないようにしています。」と言いましたね。

そしてこんなこと聞いてくる所はだいたい深掘りしてくるので、気を付けましょう。

  • 昔嫌なことをされたから自分はしたくない。
  • 尊敬する人がそう言う考え方だから。

など付け加えたら完璧です。

 

あとは、人からよくなんと言われますか?とか自分を一言で現すと?などの自分のイメージ関連です。

真面目などよりも、

明るい、面白い、いつも笑っているなどの明るい系の答えの方が好印象だと思います。

もちろん真面目でも良いとは思いますがね。

 

まとめ

基本的には、笑顔で話していればあまり落とされることはありません。

あとは聞こえる声でハキハキと答えられたら完璧です。

 

ただ人気店になると、事前シュミレーションが大切ですので、

どんな方向から聞かれてもいいように準備しておきましょう。

 

みなさまの面接が無事成功することを祈っております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です