【三重県観光おすすめ】ナガスパ?松阪牛?なばなの里?それも三重なの!?三重県民が知られざる三重の観光スキルを紹介するよ!

伊勢神宮って三重なの!?

三重県民なら誰しもが言われたことのあるこの言葉

私は人生で何回聞いたかわからないです、、

 

三重県はたくさんの魅力を持っているにもかかわらず、それが三重のものだとは知られていないという可哀想すぎる県なのです。

たしかに目立たないし地味だけど、

観光スキルはなかなか高いほうだと思います

知らんけど。

 

そんな悲しすぎる現実を少しでも脱するために

今回は三重県の魅力、観光地を語り尽くします(笑)

 

旅行先に迷っている方がいたら、参考にしてみてください。

 

伊勢神宮

ここがなくなれば三重は死活問題です。

言わずと知れた有名な観光地ですね。

まさに

日本を代表する神社

三重県よりも伊勢神宮が有名すぎて、三重県にあるという大事なところを忘れられがちです(笑)

 

【伊勢神宮おかげ横丁】射的?豚捨コロッケ?地元民が教えるおはらい町の楽しみ方とおすすめスポット!

ここに関しては別の記事でがっつり紹介しているので、気になる方はご覧ください。

 

 

遊園地編

実は、日本でもトップクラスに遊園地やテーマパークが多い三重県。

 

ナガシマスパーランド

これは名古屋に取られがち!!(笑)

めちゃくちゃ三重です。

名古屋だと思って旅行に行くと、そこから大移動が必要という盛大なドッキリにかかるので気を付けてくださいね。

 

ジェットコースターと言えばナガシマスパーランドというほど。

国内でもトップクラスですね。

何より三重県という土地が有り余っている立地ですので、

関東の遊園地に比べ

種類が豊富で充実しています。

 

 

絶叫好きの方は騙されたと思って一度は行ってみてほしいスポットです。

個人的には絶叫系だけでみると、富士急ハイランドよりも充実していると思っています(笑)

 

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク

ナガシマスパーランドと隣接しているミュージアムです。

主に小さいお子さん用の施設で、家族連れに人気のスポットです。

ここも「名古屋」とついていますが、「三重」です(笑)

お気を付けくださいw

 

ジャズドリーム長島

ここも、ナガシマスパーランドに併設されているアウトレットモールです。

国内トップクラスの大きさで、多くのブランドがテナントに入っています。

 

お買い物だけで1日中楽しめる最強スポットです(笑)

 

ナガシマスパーランドと併設されているため、

家族連れで行くと、

絶叫に乗りたい組⇒ナガシマスパーランド

買い物したい組⇒ジャズドリーム

小さいお子さん⇒アンパンマンミュージアム

と分かれて楽しむこともできます。

 

私が学生の頃の遠足は

絶叫系得意な子がナガスパ、苦手な子がジャズドリームと分かれていました(笑)

子供会やスポ少などのイベントにもおすすめですね。

 

なばなの里

こちらは、愛知と三重の県境、ギリギリ三重の所にあります(笑)

だから、三重のものなんだよぉおおと声高らかには言えないですw

 

四季折々のイベントをしていて、

その季節ならではの花見を楽しめるレジャースポット。

 

どの季節に行っても綺麗ですが、

やはり一番有名なのは冬のイルミネーションですね。

リア充で溢れかえります(笑)

 

鈴鹿サーキット

鈴鹿市にある本格的なレースサーキットをはじめとする施設です。

 

もちろん本格的なレースもおすすめですが、そこまでレースガチ勢じゃないという方は、

サーキット場に併設された遊園地がおすすめです。

隣に本物のサーキット場があることもあり、

車、バイクやレースにちなんだアトラクションが多いです。

 

小さなお子さんでも一人でバイクに乗れたりしちゃいます。

もちろん車やバイク以外のアトラクションも多くあります。

しかし、

絶叫系はそんなに多くなく、基本的には家族連れがターゲットですかね。

小さい頃はバイクや車など乗り物がすごく好きだったので、よく行っていました。

 

志摩スペイン村

こちらは以前紹介したことのある、ガラガラで有名な遊園地。

立地が悪すぎて人がこないだけで、普通に楽しいところです(笑)

 

【三重県志摩スペイン村】ガラガラ遊園地の中は!?おすすめ絶叫アトラクションを紹介!

絶叫系は、ピレネーという国内でも有名なジェットコースターがありますが、

小さいお子さんが楽しめるアトラクションもありますので、

老若男女問わず楽しめます。

 

鳥羽水族館

日本で唯一ジュゴンを見ることが出来る水族館です。

水族館の中では結構有名なのですが、全国的にはまだまだ知られていません。

 

また、ペンギンショーイルカショーが行われていたり、

全体的に水族館としてのスペックは高いですね。

 

大型連休は日本全国から観光客の方がきて、車が駐車場に入りきらないので、

水族館前に大行列ができているほど隠れ人気スポットです。

 

 

食べ物編

実は三重県、食べ物も有名なものが多いんです。

松阪牛

実はこれも三重県です。

松阪牛は有名だけど、三重県という事実を知られてないパターンw

松阪牛は高いけど、間違いなく美味しいですよ(笑)

せっかく観光に来ていただけたのなら、美味しいものを食べていってください。

 

ちなみに、地元民は本物の松阪牛食べれていいよね〜とよく言われますが、

そんな食べません。

なぜなら高いから(笑)

スーパーに売っているギリ手が出せるものはよく食べますけどね。

 

伊勢海老

海の王伊勢海老も実は三重県。

 

海鮮系なら地元ではお手頃価格で食べられるのでよく食べます。

やはり地産地消のものは格別に美味しいですよ。

 

鳥羽志摩地方では、給食で伊勢海老味噌汁もたまに出るんです。

小学生の頃はよく、誰々が伊勢海老多く盛ってるとかでみんなケンカしていました(笑)

 

伊勢茶

お茶といえば静岡ですが、長年生産量ランキングで静岡の下(2)に居座っているのは三重県です(笑)

2位というところがいかにも三重県らしくて好きです(笑)

 

特に伊勢付近は伊勢茶が有名で、抹茶専門店も多くあるほどです。

伊勢神宮の近くにも抹茶専門店が多いんです。

 

ちなみに夏に食べる伊勢茶ソフトクリームが絶品です。

 

まとめ

え?それ三重だったの?というもの、意外と多くなかったですか?

意外にもなんでも揃ってるんですよ、、

全然有名じゃないけど(泣)

 

少しでも興味のある方は是非三重県にお越しください(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です