【オファーボックス】新卒就活!内定即決の逆求人型就活って何?実際に使ってみたメリットとデメリット!企業からスカウトやオファーがくる就活。

オファーが届く就活

最近の就職活動は、

エージェントの利用が増加したり、webエントリーが増加したりと

ここ数年でかなり変化して多様化している印象です。

 

そんな中でも徐々に利用者が増えているのが、

逆求人型就活サイトです。

 

私もつい最近まで現役就活生だったのですが、

友人で利用している子も多かった印象です。

 

今回は、

逆求人型就活サイト(OfferBox)を就活生の私が実際に利用してみた感想をお伝えします(^▽^)/

実体験ですので、少しでも就活生の皆さんのお役に立てればうれしいです。

 

OfferBox

登録しておくだけで、企業側がマッチする学生を見つけて、

オファーをくれるシステムです。

つまり、

学生側は登録さえしておけば、何もしなくてもマッチする企業を見つけられます。

 

オファーが来た企業が気に入らなければ拒否もできますし、

気に入ったらメッセージのやり取りをして、そのまま面接や説明会に進めます。

 

利用者数

利用学生数は11万人以上で、単純計算で

就活生の4人に1人は登録しています。

利用企業数も6000社以上あり、中小ベンチャーだけでなく、

大手も数多く利用していますので安心です。

 

オファーボックス登録サイト⇒OfferBox

 

メリット

放置していい

就職活動は何もかもが自分から動かなければいけません。

めちゃくちゃ忙しいです、、

その点、オファーボックスは

放置しているだけで企業からスカウトが来るので、とても楽です。

 

個人的にこれは革命かと思いました(笑)

 

お互いWinWin

・企業側

通常の就職活動では、企業はくる学生を選べません。

だから、仕方なく足切りで学歴フィルターができるんですよね。

しかし、

高学歴で性格の悪い人もいれば、

低学歴でも優秀な学生はいます。

 

企業側も優秀な人材を逃したくはないんです。

 

オファーボックスなら、

全員のプロフィールをみて、どんなことをしていて、どのような性格で、何を成し遂げたかが一目瞭然でわかります。

(きちんとプロフィールを入力している学生なら)

 

そして、企業側からスカウトした学生しかきません。

企業にとっても大メリットです。

 

・学生側

企業が自分に好意を持ってくれている段階からのスタートなので、

普通の就活よりもお互い好印象のまま始められますよね。

 

普通の就活ならゼロから自分をアピールして、他の就活生より魅力的でいなければいけません。

しかし、

オファーボックスでは、企業側も1日にたくさんオファーすることができません。

貴重なオファーを既にくれている時点でかなり有利です。

気持ちも楽に始められます。

内定にも繋がりやすいです。

 

 

知らない企業に出会える

自分で探していると、どうしても限界があります。

また、条件の設定も自分で行うので、視野が狭くなりがちです。

しかし、

少しだけ条件を変えると、良い企業に出会える可能性もあります。

 

企業側からオファーしてくれるので、

「へーこんな企業もあるんだ」と思うことが多かったです。

今までは興味がなかった分野にも出会えて視野がかなり広がりました。

 

面接までつなげやすい

オファーが来て承諾すると、企業の担当者の方と直接やり取りができるので、

面接や個別説明会まで繋げやすいです。

 

既に書類選考が通っているのと同じ状況なので、

内定までも早く進めます。

 

内定承諾が決まれば10000円

オファーボックス経由で入社が決まれば10000円がもらえます。

これは怪しいお金ではありません(笑)

 

入社が決まれば、企業側からオファーボックスに多額の謝礼が支払われるので、

オファーボックスも学生に入社を決めてもらわなければいけません。

ということで、

内定承諾すると、10000円プレゼントというサービスを行っているのでしょう。

 

 

デメリット

全く違う業界からオファーされる

企業側は、学生に一斉送信でオファーできないようになっているので、

一度はプロフィールを見なければオファーはできません。

 

にもかかわらず、

たまに全く違う業界からオファーが来ます。

放置するか辞退したらいいので、そこまで気にする必要はありませんが、

「本当にプロフィール見てる?」と思うことは何回かありました(笑)

もちろん、しっかり読んでオファーをくれる企業さんもいますが。

 

頻繁にオファーが来るわけではない

毎日何社もオファーが来るわけではありません。

私は登録して放置していたのですが、

1週間に2~3社くらいが興味を持ってくれたかなというくらいです。

オファーボックスのみで就職活動をするのは、難しいかもしれませんね。

 

ただ、もう少しプロフィールにこだわったり、写真や動画を入れたりすると、

たくさんオファーが来るようにはなると思います。

私は、写真と文字のみで登録していました。

 

まとめ

就職系のサービスは無料がで利用できるものが多いですよね。

もちろんオファーボックスも利用は無料です。

 

気になった方は、オファーボックスへのリンクを下に貼っておくので、

是非ご覧ください。

逆スカウト型就活サイトOfferBox<オファーボックス >OfferBox

登録しておくだけで就職活動を進められるので、

私が就活をはじめて一番最初に登録したのもオファーボックスです。

紹介してくれた友人に感謝しています。

 

  • 学生時代に力をいれたこと
  • 自己PR

など、今後就職活動をしていたら今後、絶対に必要となる事項

オファーボックスで初めて書きました。

登録をして履歴書を入力するだけでも、とてもいい練習になると思いますよ。

 

みなさんの就職活動がより良い方向に進みますように(^▽^)/