【糖質制限】ダイエットにピッタリ豆腐チャーハン!美味しくて簡単!作り方は?

糖質制限とは?

最近主流になってきているダイエット方法です。

太りやすい糖質の摂取を抑えて痩せるという形ですね。

なんと

このダイエットはカロリーを気にしなくて良いんです!

 

もっと詳しく知りたい方は下の記事にもう少しだけ詳しく書いてあります。

私が実際に痩せた体験について書いた記事です

https://hanachinchi.com/diet

ググった方が早いですが(笑)

 

糖質制限の敵

肉も食べていいし、デザートもたまには食べてもOK!!

そんな糖質制限ダイエットはとても続けやすいんです。

しかし、最大にして最強の敵がいます。

飽きです

最近では、糖質が少なめのお菓子や食材も多く売られるようになってきたので

初めは楽です。

しかし、2か月くらいすると

糖質制限系の食べ物はだいたい食べ尽くします(笑)

 

いくら肉を食べてもいいといっても、飽きます(笑)

私は「ステーキも唐揚げも飽きるわけないやん、毎日でも食べれるわ」

と思っていましたが、

それでも飽きますw

 

自炊するしかなくなる

外食で食べるものがなくなったら自炊するしかないですよね(笑)

自分で糖質が少なめの料理が作れるようになると、

ダイエットも長続きしやすいです。

豆腐は神

糖質制限に限らず、普通のダイエットにおいても豆腐は神です。

調理しやすいし、なによりカロリーが低いのに腹持ちが良いダイエット界の逸材です。

サラミ

スティック状のサラミをご存知ですか?

サラミは肉なので糖質がめちゃめちゃ少ないです。

小腹がすいたらそのまま食べれます。

しかもおいしい。

意外と料理にもいれることができます。

キムチ

そもそも野菜なので、めちゃめちゃダイエットに向いています。

脂っこい要素がゼロなので、気にせず食べれますね。

そして辛いので、代謝が上がるのも嬉しいです。

 

 

そんな優秀な食材たちを使って作れる簡単料理が

「豆腐チャーハン」です。

ご飯の代わりに豆腐を使うので糖質を大幅カットできます。

 

材料

  • 豆腐
  • 香味ペースト(塩コショウでもOK)
  • ソーセージ(サラミ、ベーコンなど)
  • (キムチ)

 

豆腐チャーハンレシピ

①豆腐を炒める

水気は出来る限りとってから、炒めてください。

パラパラ炒飯にしたければ、10分くらい強火で炒めます。

多少豆腐感あっても良いという方は、2、3分で大丈夫です。

10分くらい炒めるとこんな感じになり、

ニセご飯の完成です。

 

②卵をいれる

別のお皿に溶いておくといいですね。

私は洗い物が増えるのが嫌なのでフライパンの上で割りますがw

 

卵と豆腐は質感が似ているせいで変に混ざってしまうので、

半々にわけて右側でスクランブルエッグをつくります。

 

③その他の材料をいれる

私はキムチを入れてキムチ炒飯にするのが好きです。

先ほど言ったサラミを入れても良いですし、今回はソーセージにしました。

 

④味付け

最後に香味ペーストを混ぜたら完成です。

塩コショウのみでも大丈夫です。

また、キムチをいれていれば味付けがなくてもしっかりキムチ炒飯になってくれます。

 

まとめ

材料は最悪、卵と豆腐と何かがあればできますし、

好きな食材をいれてアレンジもできます。

豆腐さえ炒めてしまえばあとは5分くらいでできちゃう簡単料理です!

 

糖質を気にせずに、お腹いっぱい食べられるのでおススメです(^▽^)/

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です