【おすすめ名古屋名物】みそかつ矢場とん!絶品とんかつとは?混雑状況は?

名古屋といえば味噌カツ

味噌カツといえば矢場とんです!

みなさんは矢場とんをご存知ですか?

東海地方では言わずと知れた味噌カツの有名店です。

 

恥ずかしながら

私は東海地方出身であるにもかかわらず、矢場とんのみそかつを食べたことがありませんでした(泣)

地元だしいつでもいけると思っているほど、行くタイミングがなかったりします(笑)

しかし

つい先日、矢場とん名古屋エスカ店味噌カツを食べる機会がありました。

その時の様子も含めてみなさんにお伝えしますね(^▽^)/

 

矢場とんとは?

名古屋名物の味噌カツ専門店です。

名古屋本店をはじめ、現在ではチェーン展開も多くされています

The名古屋メシ!を食べられるお店ですね。

 

とりあえず東海地方に行って何を食べればいいかわからなかったら、味噌カツを食べておけば大丈夫です。

そしてどの店に入ればいいかわからなければ、矢場とんへ駆け込みましょう(笑)

無難of無難です

旅行にいったら絶対に食べなきゃ損ってやつですね。

 

 

しかし、矢場とんにはたったひとつだけ難点があるのです。

それは

だいたい混んでいる

というところです(笑)

特に名古屋駅エスか店なんかはいつも大行列ができているイメージです。

 

何時頃空いている?

名古屋駅エスカ店であれば

基本的に並んでいる

と思っておいた方がいいと思います。

名古屋駅の近くという立地もあり、観光客の方がいつも並んでいます。

お昼なんかは逆に並んでない時をみたことがないレベルです(笑)

 

私が行った時は、平日17時30分頃だったのですがギリギリ並ばずに入れました。

並ぶのを覚悟で行ったので、驚きました。

 

しかし、食べ終わった18時頃には

えげつないほど行列ができていました(笑)

私はたまたまタイミングが良かったみたいです。

平日だからってなめてましたが、

普通に並ぶようです。

ほかの店舗も名古屋駅に比べれば大したことありませんが、並ぶことが多いです。

 

回転率が高い

混雑はしていますが、回転率はすごく高いです。

数組待ちだったらすぐに入れると思います。

中の座席はそこまで広くなくて長居する雰囲気ではありませんし、

何よりお食事が出てくるのが早いです。

なのでみなさん食べてすぐ出ていくので、回転率が高いんですね。

お店の方も外で行列ができていることには慣れているようで

客さばきが上手でした!(笑)

 

ロースとんかつ

私は王道のロースとんかつを注文しました。

メニューの写真です。

(少し見にくくて申し訳ありません)

当たり前ですが味噌カツだらけです(笑)

写真はロースのページしかありませんが、ヒレカツもありました。

ロースとんかつは単品700円、定食が1100円でした。

定食にはご飯味噌汁がつきます。

ちなみにおすすめ定食はこちらです。

 

店員さんがみそだれをかけてくれる

お食事が運ばれてくると、店員さんが目の前でみそだれをかけてくれました。

食欲をそそります。

食べてみると、

味噌ダレが本当に美味しいです。

甘くて味噌の風味もして完璧でした。

 

中のお肉は柔らかくて食べやすい。

食べきれるか心配でしたが、意外とスルッと入ってくる感じでしたね!

ゴマからしをつけて食べても美味しかったです。

 

脂が多い

これは短所にして長所です(笑)

ガッツリ食べたい方には嬉しいことなのかもしれませんが、

想像以上に脂身が多かったです。

 

カツ1切れの半分脂身なんてところもありました。

そこが食べごたえがあっていいのかもしれませんが(笑)

 

胃もたれ覚悟でいくか、

脂が苦手な方は

ヒレカツを選ぶことをおすすめします。

 

まとめ

胃もたれはしましたが、めちゃくちゃ美味しかったので満足です(笑)

The名古屋名物を味わえるお店。

みそかつ矢場とん

みなさんも一度行ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です